Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 6
ブログ « 伊丹市で不動産(一戸建て、注文住宅)をお探しなら西急不動産

LFORT BLOG

今日の本80(校閲ガール)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月22日

おはようございます。朝から雨が降っていて、気分も少しダウン⤵気味です。夕方から曇りに代わるようですが、今日明日明後日とお天気は全般的に悪そうです。お出掛け時には傘をお忘れなく。
今日の本は、宮木あや子さん、校閲ガール、です。題名は少し変わりますが、「地味にすごい!校閲ガール・河野悦子」主演:石原さとみさん、でドラマ化もされています。
♯地味にすごい ♯校閲ガール ♯宮木あや子

【こうえつ【校閲】文書や原稿などの誤りや不備な点を調べ、検討し、訂正したり校正したりすること。「専門家の–を経る」「原稿を–する」】
校閲ってなに?・・・と疑問符が浮かぶ方の方が多いんじゃないかと思うくらい、あまり知られていない部署のお話です。
景凡社のOL雑誌「Lassy」の編集者になることが長年の夢であった河野悦子は、気合と根性だけで、どれだけ景凡社のファッション誌を愛しているか、どれだけ自分の人生に影響を及ぼしてきたかを面接官がたじろぐほどの熱意とともに演説し、入社した。だが、配属されたのは・・・・校閲部だった。悦子の名前は、河野、「かわの」ではなく「こうの」である。こうのえつこ。こうえつ。「名前が校閲っぽい」というだけで配属が決められたというか、採用された理由がそれだったらしい。
こんなはずじゃなかった・・・・自分が働くのはオシャレで活気あふれるオフィスのはずだった・・・なのに・・・地味すぎる校閲部に配属。「成果を出せれば希望の部署に転属することもできるし、定期的な配置転換のときに希望も出しやすい」と上司に言われ、地味な校閲部から最短ルートでファッション誌へ脱出するために、仕事は完璧にこなそうと決意します。
いつも装いだけは完璧な悦子は、「オシャカワ」と呼ばれるようになります。本人は「お洒落で可愛い」の略だと思っていたようですが、実際は、「お洒落してても無駄で可哀そう」の略。地味すぎる校閲部ではりきってお洒落していて浮きまくっていて可哀そう、ということ。お洒落に命を懸けていて、おしゃれの出費のために、食費を抑え住むところもオンボロだったりするんですね。すべてはファッション誌に配属されたいがため。一貫して曲げないその強さがすごいなと思います。
でも校閲の仕事もやってみると面白かったり、超イケメンの作家さんに出会って一目ぼれし運命だと感じちゃったりして、校閲部も悪くないなと思ったり。編集者と校閲部の葛藤だったり、無茶ぶりだったりに、怒りを感じたり。いつの間にか校閲に誇りを持っていたり。
ほんと、「地味にすごい」んですよね。校閲は。

たとえば、作家さんが気がつかないことに校閲は絶対気がつくんです。主人公が青いセーターを着ていたとします。日付は変わっていないのに三ページ後には青いブラウスを着ていた・・・・作者のミスなんですが、「日付変わっていないのにセーターがブラウスに代わってますが、OK?」などとコメントがかかれていたりして絶対気づかれます。登場人物が珈琲に砂糖を入れるか入れないか、タバコを吸うか吸わないか、校閲は絶対覚えてるんです。電車や飛行機で移動するシーンで時刻表を徹底的に調べて、移動時間におかしなとこがないか、空白の時間がないか、までチェックします。おかしければ本当に現地まで行って、実際に移動してみるとこまでやっちゃう校閲さんまでいるんですね。「地味にすごい」に出てくる河野悦子がそのタイプです。おかしいと思ったら徹底的に調べつくす。歴史上の人物をさらっと出しただけなのに、「この時代にこの人はこういうことはしてませんがOK?」などと書かれたりもするので、作家さんも校閲さんサマサマですね。無論、作家さんのスタイルというものもあるので、校閲無視でそのまま投了になる場合ももちろんあります。どちらにせよ、本が出版されるまで、縁の下の力持ちとして働いているのは、地味にすごい校閲なのだということを知る一冊です。

ドラマで石原さとみさんが着ているお洋服がすっごい可愛いです。さすがファッション誌を目指しているだけあって、たくさんのお洋服を完璧に着こなしていて、それをチェックするのも楽しいドラマです。原作とは設定が違う部分も多いのですが、どちらかというと、ドラマの方が自分的には良かったです。

今日の本79(仮面病棟)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月21日

おはようございます。明日から週末にかけてお天気が崩れるそうです。久々の雨になりそうですね。お天気予報の確認を。
今日の本は、知念実希人さん、仮面病棟、です。現役のお医者さんの作家さんです。
♯知念実希人 ♯仮面病棟

【このナゾからは逃げられない】
療養型病院の当直のバイトをしていた俺は、普段当直していない日にピンチヒッターとして先輩に当直を頼まれた。別に用もなかったので安請け合いをしてしまったことから不運は始まってしまう。療養型の病院なので、当直と言ってもほぼすることがないので、寝当直と言われるほど楽な仕事のはずだった。突然ピエロの仮面をした強盗犯が現れるまでは・・・。
コンビニで強盗をしたピエロは人質を取り、病院に立てこもった。お金が目当てなはずのピエロだったが、何かを探している様子だった。この病院にはほかに何かあるのか?はたして無事に病院からできるのだろうか?
ノンストップで最後まで読んでしまう、医療サスペンスです。
主演:坂口健太郎さんで、映画化もされています。

不動産のお話5(外構工事って別なの?:注文住宅の場合)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月19日

注文住宅を建てようと思ったら、外構工事は別途請求された!!!なんてことありませんか?外構工事ってこんなにするの!?そんな予算考えてなかった!!・・・・で、結局外構工事はお金ができてから・・・・なんてなると、せっかくの新築住宅が悲惨なことに(´;ω;`)ウゥゥ
そんなちょっと残念なお家を見たことありませんか?エクステリア・外構工事もおろそかにしたくないですね。もったいないことをしないように、今回は外構費用(外柵費用ともいいます)について、考えてみましょう。

【外構って、どこをいうの?】
外構とはざっくりいうと、家の敷地のうち家本体を除いた部分のこと。庭やフェンス、カーポートなど、あらゆるものが外構です。

■門扉(もんぴ)
門扉とは読んで字のごとく「門の扉」のことで、家の顔ともいえる場所です。
■アプローチ
アプローチとは敷地の入り口から家の玄関までの通路のこと。
■フェンス
フェンスとは外部と私有地を隔てる囲いのこと。一般的な「フェンス」はアルミなど金属製の柵ですが、そのほかにも網状の木製柵「ラティス」、昔ながらの「ブロック塀」、針葉樹や広葉樹で囲う「生垣」などもフェンスとして扱う場合があります。柵状の「フェンス」や「ラティス」は、外側からも内側の様子がうかがえるため、空き巣対策としてもオススメです。「生垣」は花が咲いて実がなるもの・紅葉を見せてくれるものなど、四季を感じる樹種も人気ですよ。
■植栽
広い意味での「植栽」は草木を植えることで、リフォームでの「植栽」は、「目隠しのため」「日差しよけ」「ガーデニングの一環」「生垣」「シンボルツリーとして」などの用途で草木を植えることを指すようです。「シンボルツリー」とはシンボル(象徴)となる木のこと。新築・改築記念や子どもの誕生などの記念に植えるほか、家族が最も好きな木、香りのよい花が咲く木、縁起をかつぐ木などを選んで成長を見守ります。「これだ!」という1本を家族で選ぶのも楽しいですね。
■カーポート(駐車場)
カーポートとは、屋根と柱でできた簡易的な駐車スペースのこと。屋根・柱に加え、しっかりした壁があるものは「ガレージ」です。ガレージのうち、家と一体になっていてじゅうぶんな広さがあるものは「ガレージハウス」と呼び、車のメンテナンスや鑑賞ができるような趣味的な使い方がされます。


【ぶっちゃけ、どのくらい金額がかかるの??】
外構はわかったけれど、ぶっちゃけどれくらいかかるの????
↓↓↓↓
★★★外構費用の目安は住宅本体の10%ほど★★★
新築での外構工事は、全体の建物建設費用の10%程度使うとバランスの取れたエクステリアになるといわれています。実際100万円~300万円ほどを使って外構工事を行う人が多いようです。また、1箇所につき、50万円~100万円程度が目安になります。もちろん広さやどのような工事を行うかにもよりますが、よくある駐車場含むアプローチ部であれば、これくらいの費用相場となります。
*
*
注文住宅は自由度が高いだけに、色々費用がかさみますね。建売住宅ですと外構も綺麗にしたコミコミのお値段だったりするので、お財布と相談して、注文住宅か建売住宅か決められるのも良いですね。当社のスキップフロアーの家!!は、外装工事コミコミのお値段です。以前お電話でお問い合わせがあったのですが、当社が手掛ける物件は、すべての窓に網戸がついておりますし、シャッターも一階は標準でついております。シャッターがついていない小さな窓は、格子か防犯窓となっています。ぜひ一度スキップフロアーの家をご覧にいらしてください♬

*
*
♯外構費用 ♯外構工事 ♯外構工事いくら ♯注文住宅 ♯建売住宅

今日の本78(極楽プリズン)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月15日

おはようございます。こないだの雪が嘘のように、暖かい日々が続いています。はやく暖かくなってコロナも少し休息していくといいですね。手洗いうがい消毒マスク、基本を忘れずにいましょう。
今日の本は、木下半太さん、極楽プリズン、です。
♯木下半太 ♯極楽プリズン

【いつでも脱獄しちゃってください】
あるバーで知り合った男女。なにげない話をしていた二人だったが、男が奇妙な話をしだした。「実は俺脱獄してるんです」と。彼の話は以下の通りだった。
長年同棲し付き合っていた彼女がナイフで刺されて死んでいた。あわててナイフを引き抜いたせいで、ナイフに自分の指紋が残り、彼女を殺してもないのに、有罪で捕まった俺。無期懲役を刑を受けた俺が運ばれたのは、石垣島から少し離れた孤島の刑務所だった。
ただぶち込まれた刑務所がありえない場所だった。囚人たちは「この世の極楽だ」という。何でも手に入るし、外出も自由。外出っていうのは脱獄、それも自由。飲酒ももちろんOKだ。ジムのトレーナーと栄養士のお蔭で健康管理もばっちり。スポーツジムにはプールやヨガまであり、シアタールームまである。汗をかいたらスパで一休み。アロママッサージやタイ式マッサージでまったりできちゃう。普通の刑務所に入っても出てきたら再犯する、そういうのを改善できないのか、なぜ犯罪を起こす人間は悔い改めないのか?それでできたのが「極楽プリズン」だ。犯罪者の極度の緊張やストレスを極力減らすことで、余裕を持った心を再生し、二度と再犯しないように、実験的に作られた刑務所だ。
俺は、彼女を殺した真犯人を捕まえる為、外出(脱獄)をすることを決意する。「ここは極楽プリズン、いつでも、好きな場所に行ける」だから、彼女が殺される前の時間と場所に行くことにした。殺される前の彼女の運命を変えたなら死ぬことはないのかもしれないと。
「運命は変えられない」でも諦めきれない。はたして、彼女の運命を変えることができるのだろうか?「死んだ彼女を救うため、脱獄を繰り返す奇妙な男」、バーで知り合っただけの男の話の真相に近づいたとき、女が目にした恐ろしいものとは?

舞台化、ラジオドラマ化もされています。

今日の本77(ノワール硝子の太陽)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月14日

おはようございます。日中は少し温度が上がるようです。もう少し暖かくなってくれたら嬉しいですね。朝はまだ冷えますので、暖房を入れて暖かくしてくださいね。
今日の本は、誉田哲也さん、ノワール硝子の太陽、です。ルージュ硝子の太陽の双子作品、作者の十五周年記念作品、さらにジウシリーズと姫川シリーズのコラボ作品でもあります。ルージュとノワールは、同時期の別々の事件を並行して、東警部補の視点、姫川警部の視点、二つの視点から一部は交錯しつつ進行していく物語です。ノワールは、ジウシリーズの東警部補が事件を追っていきます。歌舞伎町セブン・新世界秩序も出てきます。「ジウ」の三部作は、SITに所属する二人の女性捜査官、美咲と基子のWヒロインものです。ジウシリーズの特徴は、「壊す」、構築した世界観をぶっ壊してしまう、惜しげもなく世界が壊されてしまう物語だからこそ、歯切れのいい衝撃が読者に迫ってきます。壊すが前提なので「ジウ」自体は三部作で終わりますが、その後も東警部補が、国境事変や、歌舞伎町セブン、などで元気な顔を見せ、ジウシリーズは続いていっています。ノワールもその作品の一つです。
♯誉田哲也 ♯ノワール硝子の太陽

【誰が歌舞伎町セブンを売ったのか?】
帯の文句にある通り、歌舞伎町セブンのメンバーである一人が殺された事件が発端となります。セブンは弔い合戦をするため、東警部補のセブンに対する接触に協力する代わりに、犯人を探し出す手段として東警部補の力を借ります。警察よりも早く犯人を見つけ、警察に見つかる前に犯人を暗殺する。それでメンバーの弔いとする。歌舞伎町セブンはプロ中のプロの暗殺集団で、彼らに睨まれるのは警察に追われるよりも恐ろしいと言われている。警察に捕まれば、何年か刑務所に入れば娑婆にでられるが、歌舞伎町セブンに狙われることは、即死を意味するのだ。セブンは警察に裁かれない悪を裁くダークヒーロー、本当の屑しか殺さないのがモットー。なので、警察もセブンの仕業だろう、という事件も黙認しているところがあるほどなのだ。セブンの代表格の「欠伸のリュウ」、東警部補、そして、姫川シリーズから、姫川警部補、それにガンテツとあだ名される曲者刑事も登場します。各々の目的は違えど、自分の目的を達成するため手段を択ばないところは四人ともとてもよく似ています。豪華メンバーでおくるノワール、ルージュともに、同時期に起きた事件の絡み合いを存分に楽しめる作品だと思います。ぜひ片っ方だけではなく、二作品とも読破されることをお勧めします。
「ジウ」はドラマ化もされています。

不動産のお話4(諸費用ってどれくらいかかるの?)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月12日

不動産を購入するときに、忘れがちなのが物件代金以外にも【諸費用】がかかるということです。あ、この金額なら買える!!!と思ってもいざローンを組もうとしたら、物件代金以外にも諸費用がけっこう掛かってびっくりした、なんて話はよく聞きます。住宅ローンを組む以外にも現金の準備は必要なんですね。あとでしまった!!!と焦ることのないように、今回は不動産取得の際にかかる、物件代金以外の諸費用についてお話しできたらと思います。

諸費用には二種類あります。
■物件にかかる費用
■ローンにかかる費用
この二つを順番に説明していきますね。
—————————————————-

【物件にかかる諸費用 】

1.印紙税
売主と取り交わす「売買契約書」に貼る印紙代です。
金額目安:売買価格が1,000万円超〜5,000万円以下の場合は本則2万円(2020年3月31日までは軽減措置により1万円)
—————————————————-
2.不動産取得税
不動産を取得した際に発生する地方税です。不動産取得税は「固定資産税評価額×標準税率」で算出されます。不動産の標準税率は原則4%ですが、2021年3月31日までに取得した不動産の場合は特例措置により3%に設定されています。また、一定の条件を満たす不動産であれば税額軽減措置によりゼロになるケースが多いです。
金額目安:0円〜固定資産税評価額の3%
—————————————————-
3.登録免許税
不動産を取得すると、不動産が自分の所有物であることを登記簿という公の帳簿に記録する必要があります。この登記にかかる国税が登録免許税。登記の種類には所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記などがあり、それぞれ一定の税率が定められています。2021年3月31日までに取得した不動産には税額軽減措置が適用されます。
金額目安:固定資産税評価額の0.1%〜2%
—————————————————-
4.司法書士への報酬
上記の登記をする際は、司法書士に手続き代行を依頼することが多いです。報酬額は登記の種類によって差が出ます。
金額目安:1〜13万円前後
—————————————————-
5.固定資産税精算金(および都市計画税精算金)
固定資産税や都市計画税は、1月1日(あるいは4月1日)時点で不動産を所有している人が同年1年分の税金を納めるのがルールです。そのため、年の途中に不動産の引き渡しがあった場合は売主が払う税金を買主が負担するのが通例で、これを固定資産税(および都市計画税)の精算金といいます。精算金は売買価格に加算されるため、売主が法人の場合は消費税がかることもポイント。こちらも一定の条件を満たす不動産であれば税額軽減措置が適用されます。
金額目安:固定資産税評価額の6分の1(※)×1.4%(標準税率)の日割り金額
※200m2までの部分の場合
※都市計画税は、0.3%が課税率上限となります
—————————————————-
6.修繕積立基金
修繕積立基金は、新築マンションの引き渡し時にかかる費用です。修繕積立準備金、修繕積立一時金ともいわれます。修繕積立基金としてまとまった額のお金を徴収することで、将来の大規模修繕に備えたり、毎月徴収する修繕積立金の額を抑えたりすることができます。
金額目安:20〜40万円程度
※戸建て住宅、土地の購入の場合は必要ありません。
—————————————————-
7.仲介手数料
不動産会社などが売買を仲介する物件を購入したときにかかる費用です。400万円を超える物件の仲介手数料の上限は「物件価格×3%+6万円(税別)」となります。
金額目安:物件価格×3%+6万円+消費税
※3000万円の新築一戸建ての場合、105.6万円になります。
—————————————————-
【住宅ローンにかかる諸費用】

1.印紙税
住宅ローンの契約時に取り交わす「金銭消費貸借契約書」に貼る印紙代です。
金額目安:2~4万円程度
—————————————————-
2.登録免許税
登録免許税はローン借入時にも発生します。これは金融機関が土地や建物に抵当権を設定する際に登記が必要となるため。こちらも2021年3月31日までに取得した不動産の場合は税額軽減措置が適用されます。
金額目安:借入額の0.1%〜0.4%
—————————————————-
3.司法書士への報酬
物件にかかる諸費用と同様、上記の登記の際には司法書士に手続きを依頼することが多くなります。
金額目安:4〜8万円前後
—————————————————-
4.融資事務手数料
住宅ローン契約時に金融機関に支払う手数料です。
金額目安:3〜5万円程度。または借入額の1〜3%程度
—————————————————-
5.ローン保証料
住宅ローンの返済が滞った場合の備えとして、返済を保証する保証会社に支払うお金です(フラット35を利用する際には不要)。毎月の金利に0.2%程度上乗せして支払うケースもあります。
金額目安:借入額の0.5%〜2%程度
—————————————————-
6.物件調査手数料(フラット35を利用の場合)
融資を受けるには融資基準に適合する住宅である必要があります。物件調査手数料は、その適合検査にかかる手数料。主フラット35を利用して住宅購入する際にかかります。
金額目安:一戸建てで6〜8万円程度、マンションで4〜6万円程度
—————————————————-
7.火災保険料(および地震保険料)
住宅ローン借入時には火災保険への加入を必須としている金融機関がほとんどです。契約期間は1年から最長10年となり、契約期間が長いほど保険料は割安になります。地震に備えたい場合は別途、地震保険料(最長5年契約)が必要です。
金額目安:火災保険料は15〜40万円程度(10年一括契約の場合)
     地震保険料は5〜25万円程度(5年一括の場合)


読んでもわからない・・・私もそう思います。素人が簡単に計算できるものでもないけれど、細かくなくていいから、だいたいの金額が知りたいだけなんだけど????と思う方が大半だと思います。物件を買うには諸費用はだいたいこれくらい用意しとけばいいんだってことが知りたい!!!んですよね。

【で、諸費用ってぶっちゃけいくら?】
これだけ羅列しても難しい用語も多く、わからない・・・というのが本音です。なので、ぶっちゃけいくらくらい??が知りたいですよね!!!
※※※だいたい7%※※※
借入される金額にもよりますが、ざっくりでローンを組まれる金額の7%くらいです。3000万円借入される場合は、別途諸費用として210万円前後かかると考えられておいたら良いかと思います。なので、あくまで概算ですので、ご参考程度にお願いします。
*
*
♯諸費用いくら ♯不動産購入 ♯物件にかかる諸費用 ♯住宅ローンにかかる諸費用 ♯諸費用ぶっちゃけいくら 

水道管凍結にご注意を!!


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月9日

おはようございます。今朝はお湯が出なくてすごく困りました。お水は普通に出るんですが、エコキュートの方が凍結したようで、水栓をお湯の方にしてみると・・・・お湯が出てこない((´;ω;`)ウゥゥ。説明書を見たら、解凍されるまで待ちましょう、とありました。ちなみに外の散水栓も凍結して蛇口自体が回りませんでした。お湯をいきなり配管にかけてしまうと、配管が破裂する恐れがあります。50度くらいのぬるま湯をタオル越しにかけるくらいの処置でやめておきましょう。熱湯をかけるのは危険です。お昼間すこし気温があがって、溶ければいいですが。毎年特に問題はなかったですが、今年は特に寒いので、あちこちで水道管の凍結が起きているようです。焦らず、落ち着いて、溶けるのを待ちましょう。また、エコキュートでは、夜使ったお風呂のお湯を張って置いたままにしておくのもよいようです。凍結防止にお湯が循環するようですよ(凍結防止のお湯循環の設定方法は説明書等をご覧ください)。凍結循環、今回はやってなかったので、次回からやってみようと思います。

今日の本76(ルージュ硝子の太陽)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月8日

おはようございます。寒波です。朝から洗濯物が凍ってました。びっくり。寒いはずですね。
今日の本は、誉田哲也さん、ルージュ硝子の太陽、です。ジウシリーズとのコラボ作品です。双子作品として、同時出版された、ノワール硝子の太陽、があります。ルージュは姫川玲子シリーズ、ノワールがジウシリーズのお話です。作品ミックスで、どちらにも東係長、姫川主任、が登場します。東と姫川、視点が違うだけでお話もだいぶ変わります。どちらから読もうか迷うところですが、姫川シリーズの方から読むほうが面白いかな、と二冊の読み比べがお勧めです。今日は、ルージュの方を紹介したいと思います。ノワールはまた次回にて。
♯誉田哲也 ♯ルージュ硝子の太陽

世田谷区祖師谷で起きた母子三人惨殺事件が起きた。被害者が地下アイドルだったのもあり、世間の注目が集めていたが、遺体を徹底的に損壊した残虐な犯行を前に捜査は暗礁に乗り上げる。調べていくうちに、未解決だった二十八年前の一家四人殺人事件、それと酷似することが判明するも、その裏には米軍関係者の影・・・・在日米軍、日米地位協定をめぐる政治的な闇が存在していた。米軍が絡んでくる事件は闇に葬られたり、なかったこと、とされることが多い。それで悔しい思いをした警察官も多いだろう。沖縄普天間基地の問題にも焦点をあて、軍隊のあり方、安保条約のありかた、法律の改正のデモ、色々な方面からの想いが込められた一冊です。姫川と菊田は事件を解決し犯人を逮捕することができるのでしょうか?
また、作中には関係人物として、「歌舞伎町セブン」という歌舞伎町で暗躍する殺しのプロ集団も登場します。ジウシリーズでは「新世界秩序」というグループと対立しているグループとしてでてくるお馴染みの七人組です。中でも「欠伸のリュウ」は死因を心臓発作にみせかけて殺すことができるというプロ中のプロ。歌舞伎町セブンは、法で裁かれない悪人を暗殺するダークヒーローとして登場します。ノワールでは「歌舞伎町セブン」が大々的に登場しますが、ルージュではちょこっと出てくる程度です。姫川たちが捜査している間に歌舞伎町ではこういうことが起こっていたんだと、ルージュを読んだ後でノワールを読むと感じるでしょう。また、東係長と姫川が接触するシーンは、東視点か姫川視点かの違いだけで、ほぼほぼ同じ文章が使われているので、ああ、ここでつながった、と発見の楽しみもあると思います。
米軍問題に関しては、アメリカから見れば、日本人が銃を持たないことには疑問を感じるのでしょう。国から銃を持つことすら認められていない、いわば自立できない「おこちゃま民族」なのかと。アメリカがいなければ何もできないのかと。しかし、実際は、日本人は銃を持って身を守ることより、国民全員で銃を捨て、各々が規律と秩序によって身を守ることを選んだ民族とも言えます。また名前こそ「自衛隊」としているが、装備も隊員の訓練も世界最高水準にあるといっていい、ここまでの完成度を持つ軍隊は、世界中を見回してもそう多くないだろう、と評価されています。加えて日本人は実に勤勉で、それは兵器の整備によく表れるのだそう。在日米軍の戦闘機の多くは、日本人の手によって整備され、実に細やかで正確、戦車や戦艦は仮に故障したとしてもとまれば済むが、戦闘機は故障が原因で墜落したり隣の機体にわずがに接触するだけでも死に直結し、脱出するにも射出座席がきちんと整備されていればの話である。米軍に整備を任される、それほどまでに日本の整備能力は飛びぬけている。米軍基地の装備は日本の影の努力によって成り立っているというのも過言ではないと思います。
賛成反対、賛否両論ありますが、米軍基地は世界中にあるので、日本だけが特別なのではない、ということを忘れずに議論してほしいと思います。
※豆知識※
「刑事は長シャリを食べてはいけない」と言われています。特に初動捜査の間は厳禁。「長シャリ」とは麺類のことで、ズルズルと引き上げて食べるその動きが「捜査が長引く」ことを連想させるという、たったそれだけの理由。実際警察の食堂には、うどんもラーメンもあるので、ゲン担ぎみたいなところがあるのでしょうね。

今日の本75(ユリゴコロ)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月7日

おはようございます。兵庫県に暴風雪警報がでています。幼稚園や学校は休校でしょうか。保育園は警報が出ても預かってくれるので働く親からすると助かりますね。雪も降っていて、伊丹でも降るんだなぁ・・・と朝びっくりしました。暴風警報はよく聞きますが、暴風雪警報はなかなかないので、休校にあてはまるのかな?と思ったのですが、暴風警報が文字の中に入っているので、幼稚園はとりあえず自宅待機でお休みだそうですよ。一段と寒くなってきたので、暖かい恰好でお出かけください。

今日の本は、沼田まほかるさん、ユリゴコロ、です。
♯沼田まほかる ♯ユリゴコロ

【胸のあたりがぐるぐる揺らめいて吐きそう、でも、やめられない。】
実家で見つけた四冊のノート。そこに綴られていたのは殺人。自分では止めようのない衝動・・・殺意すらない殺人・・・自分日記。一度開いてしまうと取り憑かれたように最後まで読んでしまう・・・途中でやめると気になりすぎて夢に見る・・・どんなに胸くそ悪くてもどんなに怒りを覚えても、手を止められない。主人公が、もう一冊、次の一冊と、手を伸ばすたび、もうやめて!!もうやめようよ・・・と心から願ったことか。家族は、血のつながりは、そんなに大事ですか。このお話の場合はそうは思えませんでした。たとえ当事者になったとしても私には無理だろうなと思いました。文章だけでここまで衝撃を与えられるすごい作品です。ただ、本当に気分が悪くなるので、覚悟を決めてからお読みください。
映画化もされています。

映画を見て、ずいぶんオブラートに包まれた作品、おとなしい、お行儀が良い、気持ち悪くもない。アウトサイダーな部分が綺麗に包み隠されて、強すぎる衝動を見えないようにしてある気がしました。映像化の限界なのか、”あえて”なのか。原作の衝撃が強烈だっただけに、すこし拍子抜けしてしまった部分が大きいのかもしれません。キャストもよいですし映画としてとても良い作品ですが、原作のなんとも言えない抜け出せない雰囲気が、いつまで余韻として残って消えません。

★★謹賀新年あけましておめでとうございます!!★★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2021年1月5日


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 29

カレンダー

1月 2021
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ