Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 6
ブログ « 伊丹市で不動産(一戸建て、注文住宅)をお探しなら西急不動産

LFORT BLOG

★バーチャル花火大会★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月11日

おはようございます。今年は花火大会がないのが残念ですね。家の前で手持ち花火で楽しむのも一興ですね。花火大会がないということで、映画館が花火大会を開催するとのことです。
体験型観賞などで映画ファンを魅了する「塚口サンサン劇場」(兵庫県尼崎市)。8月22日・23日に、花火大会の映像を鑑賞する『花火サラウンド 塚口流で愉しむ日本屈指の花火大会』が、2日間限定で開催されます。コロナ禍で全国の花火大会が中止になるなか、上映会を企画した映画営業部の戸村文彦さんは、「花火大会のない夏は寂しいので、少しでも明るい話題を映画館から発信できればと思いました」と話す。

内容は、日本3大花火大会をはじめ、芸術性や人気の高い5大会を加えた計8大会の見どころを集めた作品で、同劇場による音響調整を施した特別音響で上映。戸村さんは「現地にいるような迫力と臨場感を体感していただけると思います。お客様にはぜひ浴衣を着て、いつもの花火大会に行く感覚でお越しいただければ」と、今夏ならではの思い出作りを呼びかけいます。
上映は2日間限定で、オンライン販売は各日前日の午前0時から(窓口販売は各日前日の劇場オープン時より開始)。上映時間、料金は後日公式サイトで発表される。定員は78席(感染予防対策により1席空けて販売)。上映作品は『花火サラウンド フルハイビジョンで愉しむ日本屈指の花火大会』です。

来年は浴衣を着て花火大会に出かけたいですね。
楽しいお盆休みをお過ごしください。

★★★お盆です★★★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月8日

おはようございます。今日からお盆休みの方も多いのではないでしょうか?外出自粛で帰省を今年はあきらめざるを得ない方もいらっしゃるかと思います。せっかくの連休ですが、何をしようか、どこへ行こうか、すごく悩みますね。お墓参りは行きたいなぁ…と思うのですが、少し遠い…どうしよう…と悩みます。大切な人と大事な時間を過ごすのがどれだけ貴重な時間なのか、外出自粛で思い知らされました。
お墓参り、今年は行けなくても、きっと大切な人を想うことで、場所は関係なく、きっと想いは届くだろうと思います。

★★★今日は立秋です★★★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月7日

おはようございます。まだまだ暑いですが、暦では立秋です。立秋を表す言葉をいくつかご紹介いたします。秋の入口、昔からいろいろな表現で季節を表現されてきたのだな、と四季のある日本ならでは、ですね。

●「はじめて秋の気立つがゆへなればなり」
秋の気立つは、秋の気が立つで「秋の気配が現れてくる」という意味。暦便覧では、立秋を初めて秋の気配が現れてくる日と表しています。
まだまだ暑い日は続くけれど、朝晩の空気がなんだか変わってきたとか、今日の風はいつもと違うような気がするという風に、ほんのちょっとしたところに、秋の気配を感じることが出来る日を迎えたということです。
●「涼風至(すずかぜいたる)」※「りょうふういたる」とも読まれます。
涼しい風が吹き始める季節を表しています。
●「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」※「かんぜんなく」とも読まれます。
蜩ひぐらしが、鳴き始める季節を表しています。日暮れが迫る頃、カナカナ・・・という蝉の声を聞いたことはありませんか?それが、蜩の鳴き声です。涼し気でもあり、どことなく哀愁を帯びた鳴き声が、夏の終わりを感じさせてくれます。
●「蒙霧升降(ふかききりまとう)」※「もうむしょうこう」とも読みます。
深い霧が、まとわりつくように立ち込める季節を表しています。

暑い日が続きますが、お身体にお気を付け下さいませ。

♬学校は夏休み始まってますね♬


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月6日

おはようございます。学校は夏休みが始まり、通学路は人が少なくなってきました。児童クラブに行っている子は学校へ頑張っていっていますね。今日は何時までいるねん、今日は延長や、今日はパパが昼過ぎに家に早く帰ってくるから楽しみやママは仕事頑張ってる、と、共働き世帯の子供たちは子供なりに親の事も考えているのだなぁ・・・と関心しました。
夏休みと言えば、「朝顔」。
小学校の夏休みの宿題で、朝顔の成長記録を毎年つけていた記憶がありますね。青い立方体のプランター。懐かしい。小学校の入口にたくさん置いてあったので、のぞいてみると、そこに芽を出していたのは・・・・朝顔ではなく、コスモス???かな???朝顔じゃないんだぁ・・・とびっくりしました。つぼみがでているや、小さいお花が咲いているのもありました。
でも、夏休みはなんとなく「朝顔」のイメージ。小さい頃のイメージはなかなか抜けないですね。

蔓がのびていく様子がとても面白いので、夏休みに是非お家で育ててみてください。

★★★夏季休暇のお知らせ★★★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月4日

★★★梅雨明けしました★★★


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年8月1日

おはようございます。7月31日の午前中に梅雨明けしました!!今日から8月です!!今年は梅雨明けが遅く、なんだか7月がなかったような感覚です。これから夏本番ですね。マスクも大事ですが、暑いときは無理せず外して熱中症にお気を付けください。例年よりも熱中症で救急搬送され運ばれる方が多いようです。水分補給もこまめに行いましょう。

今日の本39(幻坂)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年7月31日

おはようございます。昨日は夕方、雨もですけれど、雷がすごかったですね。事務所も一瞬停電になったので、すごくびっくりしました。すぐ復旧したので良かったですけれど、外の雨の降りようは見ていて怖かったです。夏のゲリラ豪雨を思い出させる雨でした。
今日の本は、有栖川有栖さん、幻坂、です。
♯有栖川有栖 ♯幻坂

大坂にある七つの坂。清水坂、藍染坂、源聖寺坂、口縄坂、真言坂、天神坂、逢坂。大坂は南北に細長い基本的にのっぴりした平坦な地やけど、たま~に坂もある。七つの坂にまつわるお話の短編集。
私も出身は大坂のキタ、どっちかってゆうとほぼほぼ京都寄り、大阪弁と京都弁が入り混じった地域。京都寄りやけど、山に移管限り坂があったイメージがあんまりない。兵庫県に越してきて、芦屋や西宮の山手の方とか、ほんまに上手いこと坂のとこに家を建ててはるなぁ・・と関心した覚えがございます。
坂には色んな人の色んな思いが詰まっている場所。毎日登ったり降りたりの日常。坂がメインの題名にあるように幻がつきもので、つまりは霊にまつわるお話でございます。自分の想い人やったり、成仏できん霊やったり、そこは色々ですね。
「愛染さんパラパラ」そういう言葉が出てきて可愛い響きの言葉やなぁと思いました。パラパラゆうんは、雨がパラパラやとかゆうんですけれど、つまりは雨がちょっと降ってる(小雨)という意味。愛染さんパラパラは、愛染坂で想うてる男女が雨にパラパラ降られたら、両方の想いが叶うってゆう、なんとも可愛らしい伝承。~さん、ってつけるのも大坂っぽいですね。太閤さんとか。けっこうなんでも、~さん、ってつけるかもしれない。
作家さんが関西出身やからか、舞台が関西方面が多いのも、関西出身としては嬉しい。あ、ここの土地知ってるわ、ここはあそこがモデルになってるんちゃうかな、とか、読んでいて親近感がわいてくるのも楽しみなところ。
短編集なので、これは好きやなぁ、これはあんまり好みでないなぁ、これはよぉわからんなぁ、これは怖すぎやわぁ、とか、お話によって評価は分かれるけれど、一個でもええお話を見つけたられたらその本はええ本なんやと思います。お気に入りのお話見つけてくださいね。

今日の本38(レイジ)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年7月30日

おはようございます。今年は七月は台風ゼロかもしれませんね。観測史上初らしいですよ。梅雨明けも八月にずれ込みそうですね。今年は季節の境目がわかりにくいですね。
今日の本は、レイジ、誉田哲也さん、です。
♯誉田哲也 ♯レイジ 

全てはここから始まる。俺たちはどこへでも行ける。本気でそう思った。震えるほどの予感が、このときは確かにあったんだ。
自分は全能になったような感覚。幼いとき感じたあの感覚。失敗など恐れず、ただただ高みだけを見つめて突き進む。跳躍。背中に羽が生えたように、どこまでも飛べそうな高揚感。あの感覚はいつのまにか消えていた。大人になるとともに、どこかに忘れてきてしまった。普通のレールを見つけ、それに流されただ毎日を生きる。右ならえ。大人であるために安定を得るために己を殺して生きていく。
けど俺はいつまでも追い続けた。ストイックと言えるまでに。
スーツよりも楽器のケースを選んだ。
月給より創作を選んだ。
安定よりもむしろ不安の正体を暴きだす道を選んだ。
残った己たった一人で。曲を作り続けた。誰に聞かせるまでもない唄を・・・・。
でも、気がついたんだ。聴き手のない音楽なんて存在しないって。一人きりで唄っていたって心の中では誰かに向かって唄っているものだって
そう気が付いたのはもう三十も手前で、そう気がついたのは仲間も離れていったあとで、そう気がついたのは一番嫌いだったやつの言葉からだった。
長かった・・・・孤独だった。
音楽を嫌いになってしまいそうなまでに、、追い込まれた。
でも自分が閉じていただけだったんだ。頑なになっていた。
気がついて緩んで周りが見えて。世間には音楽が溢れていた。
昔自分が作った音楽が、自分の知らないところで楽しそうに流れていた。一番自分が全能だと思っていたとき。どこだって行けると信じていたとき。その時の唄が流れていたんだ。
また唄えるよと。
楽しいと思えたなら、仲間に気を許せたら、きっとまた飛べる。どこまでも。

今日の本37(人形家族)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年7月28日

おはようございます。まだぐずぐずと雨が降ったりやんだりのお天気ですね。今日も降る予報ですが、今のところ曇りです。傘をお忘れなく。
今日の本は、木下半太、人形家族、です。映像化されている作品も多い作家さん。クセもあるので好き嫌いがわかれるかもしれませんが、お話の展開の仕方が大どんでん返しが多く、最後に裏切られた~と思うこともしばしばで、どの作品もハラハラドキドキしますよ。
#人形家族 #木下半太 #幻冬舎文庫

赤羽健吾ことバネは、喧嘩っ早い熱血バカ刑事。捜査一課だったが、現在所属は行動分析課。上司は超美人だが性格に難あり、悪魔のような分析力で難事件を次々と解決している、警視庁では恐れられている人物。上司に下僕のように罵倒され使い倒され、走り回る日々。
頭の回転は弱いが、喧嘩だけは誰よりも自信があるバネ。伝説の刑事と謳われた祖父に「自分より強いやつに勝て、弱いやつに勝っても何の意味もあらへん」、と今だと逮捕され刑務所行き確実の、超スパルタ教育を受けたおかげだ。相手が強ければ強いほど勝たねばならない、それが信条だ。
前作では「アヒルキラー」こと連続殺人犯で現場にアヒルの人形を置いていく犯人を捕まえたが、今回は「マネキンキラー」。幸せな家族をモチーフにターゲットとともにマネキンを一緒に現場に置いていく連続殺人犯だ。
お父さん。お母さん。お兄ちゃん。お姉ちゃん。僕。
自分の失った家族を完全に取り戻すためにターゲットを次々と手にかけていく。手にかけていく前に必ず、朝食、昼食、夕食、とその人が大好物のものを食べさせる。自分で調理する手の込みようだ。夕食を食べ終わったら、家族になれる。
シリアルキラーは自分の中の美学やルールーを決して曲げない。それが自分の身を危険にさらすものであってもだ。彼が求めたものを手に入れるまで決して妥協しない。
このお話で怖いところは、最後に殺人犯が捕まって終わり、ではないところ。シリアルキラーがシリアルキラーを生む。連鎖していく。犯人自体もシリアルキラーの連鎖で生まれたシリアルキラーというところ。シリアルキラーがシリアルキラーを憎み犯行を模倣し、シリアルキラーに復讐する。
新たなシリアルキラーになるのは誰??
【作品からの豆知識】
ゴキブリは食器用洗剤をかけると一撃で倒せます。体にある気管に洗剤が入り込んで、皮膚呼吸ができなくなるそうです。ゴキジェットがなくても食器用洗剤はある家庭が多いと思うので、Gがでて困ったときは食器用洗剤を使ってみてください。

今日の本36(夢違)


Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 19
2020年7月25日

おはようございます。まだまだ梅雨が明けませんね。例年よりだいぶ遅いようです。お洗濯も乾きにくいので大変です。
四連休いかがお過ごしでしょうか?外出自粛をされている方も多いと思います。楽しみにしていた旅行を我慢してやめられた方もいらっしゃるかと思います。少し気晴らしに外に出たいな・・・と思われている方、オープンハウス開催中です!!コロナ対策の為、お電話でご予約の上ご見学にいらしてください。よろしくお願いいたします。
今日の本は、恩田陸さん、夢違です。

「夢は外からやってくる」
夢を変える方法を教えて。
ずっと考えてた。
現実でも夢の中でもずっとずっと考えてた。
自分の見る恐ろしい夢を変える方法。良い夢に変えられたらどんなにいいだろう。
ずっと考えてた。
なぜ自分は未来の夢を見るの。
悲劇を止めることはできないの。
ずっと考えてた。
「夢は外からやってきて、どこへ行くのだろう」
予知夢を見てずっと苦しんでいた彼女はある日突然いなくなった。生きているのか、死んでいるのか。わからない。
彼女の影響を受け、夢を記録した「夢札」それを解析する「夢判断」を職業にした僕。彼女は生きている気がする。漠然とした存在を感じる。
会いたい。会いたかった。君のそばにいたかったんだ。ただただそれだけだったんだ。
消えた彼女。
探す僕。
いつか会えるなら、会えたなら、もう離れない。


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/diskark/seikyu.co.jp/public_html/wp-content/themes/default/blog.php on line 29

カレンダー

8月 2020
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ