今日の本72(アレス 天命探偵NextGear)

今日の本は、神永学さん、アレス天命探偵NextGear、です。
天命探偵真田省吾シリーズ1-4巻の続編シリーズです。天命探偵真田省吾シリーズは、熱血バカがひたすら本能のまま走り回るハードボイルド系だったので、あまり好きなジャンルではなかったのですが、今シリーズでは、真田に黒野というパートナーができ、バディで動くことになり、とても面白くなってきました。
#kokkoさんの今日の本 #神永学 #アレス #天命探偵NextGear

【異色のバディ】
体力バカ熱血バカバイクバカに、頭脳明晰冷静沈着冷酷スーツメガネ、正反対の性格のバディ。
クロノシステム、それはこれから起こる人の死を予見し、それを映像化する、これはコンピューターではなく一人の少女が人の死の予知夢を見てそれを映像化する技術です。放っておけば必ず映像通りのことが起きる予見的中率100%。予見された詩を未然に防ぐ目的の警察内のトップシークレット部署で奮闘する捜査官たちのお話です。
未然犯罪防止という観念では、「絶対零度」に似ていますが、死の直前の映像が入手できるところ、バタフライエフェクトによって、映像にない人が介入すると未来は変わってしまい、最初の予見通りにはいかないところが違います。いくら技術が進歩したとしても、なかなか事件を未然に防ぐことは難しいようです。それでも果敢に運命に抗う真田や黒野。アクションシーン多めですが、読むほうも運命に翻弄され最後まで予測不可能です。「バイク大破、俺ズタボロ・・・」天命探偵一巻から毎回毎回無茶をするのは変わらない真田くん、いったい何台バイクを壊せば気が済むのでしょうか。黒野君を見習って少しは頭を使うようになってくれればいいのですが。

コロナ感染症対策

コロナ感染症対策として検温・マスクの着用・手指の消毒等のご協力をお願いいたします。万全の対策をしてお待ちしています。ご安心してご来場・ご来店ください。