LFORT BLOG

2020年7月31日

今日の本39(幻坂)

おはようございます。昨日は夕方、雨もですけれど、雷がすごかったですね。事務所も一瞬停電になったので、すごくびっくりしました。すぐ復旧したので良かったですけれど、外の雨の降りようは見ていて怖かったです。夏のゲリラ豪雨を思い出させる雨でした。
今日の本は、有栖川有栖さん、幻坂、です。
#kokkoさんの今日の本 #有栖川有栖 #幻坂

大坂にある七つの坂。清水坂、藍染坂、源聖寺坂、口縄坂、真言坂、天神坂、逢坂。大坂は南北に細長い基本的にのっぴりした平坦な地やけど、たま~に坂もある。七つの坂にまつわるお話の短編集。
私も出身は大坂のキタ、どっちかってゆうとほぼほぼ京都寄り、大阪弁と京都弁が入り混じった地域。京都寄りやけど、山に移管限り坂があったイメージがあんまりない。兵庫県に越してきて、芦屋や西宮の山手の方とか、ほんまに上手いこと坂のとこに家を建ててはるなぁ・・と関心した覚えがございます。
坂には色んな人の色んな思いが詰まっている場所。毎日登ったり降りたりの日常。坂がメインの題名にあるように幻がつきもので、つまりは霊にまつわるお話でございます。自分の想い人やったり、成仏できん霊やったり、そこは色々ですね。
「愛染さんパラパラ」そういう言葉が出てきて可愛い響きの言葉やなぁと思いました。パラパラゆうんは、雨がパラパラやとかゆうんですけれど、つまりは雨がちょっと降ってる(小雨)という意味。愛染さんパラパラは、愛染坂で想うてる男女が雨にパラパラ降られたら、両方の想いが叶うってゆう、なんとも可愛らしい伝承。~さん、ってつけるのも大坂っぽいですね。太閤さんとか。けっこうなんでも、~さん、ってつけるかもしれない。
作家さんが関西出身やからか、舞台が関西方面が多いのも、関西出身としては嬉しい。あ、ここの土地知ってるわ、ここはあそこがモデルになってるんちゃうかな、とか、読んでいて親近感がわいてくるのも楽しみなところ。
短編集なので、これは好きやなぁ、これはあんまり好みでないなぁ、これはよぉわからんなぁ、これは怖すぎやわぁ、とか、お話によって評価は分かれるけれど、一個でもええお話を見つけたられたらその本はええ本なんやと思います。お気に入りのお話見つけてくださいね。

カレンダー

5月 2021
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新記事

2021年5月11日
不動産のお話20(夫婦で借り入れる住宅ローン)
2021年5月7日
今日の本113(ままならないから私とあなた)
2021年5月6日
今日の本112(藁の楯)
2021年4月30日
★★GW休暇のお知らせ★★
2021年4月30日
今日の本111(猫弁と透明人間)
2021年4月29日
今日の本110(猫弁:天才百瀬とやっかいな依頼人たち)
2021年4月27日
不動産のお話19(フラット35買取仮承認通知書)
2021年4月23日
今日の本109(空中庭園)
2021年4月22日
今日の本108(抱擁、あるいはライスには塩を)
2021年4月20日
不動産のお話18(個人信用情報の本人開示制度)
2021年4月17日
スキップフロアの家!エルフォート宝塚市安倉西三丁目価格変更致しました!!!
2021年4月17日
今日の本107(聖なる怠け者の冒険)
2021年4月16日
今日の本106(ガソリン生活)
2021年4月15日
今日の本105(これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~)
2021年4月13日
不動産のお話17(住宅ローンの返済比率)
2021年4月9日
今日の本104(博士の愛した数式)
2021年4月8日
今日の本103(オケ老人!)
2021年4月6日
不動産のお話16(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その④)
2021年4月5日
今日の本102(旅猫リポート)
2021年4月2日
今日の本101(ドS刑事(デカ):桃栗三年柿八年殺人事件)

アーカイブ