今日の本169(クリーピースクリーチ)

おはようございます。朝晩と寒くなってきましたね。寒いところで急に動き出すと体に負担がかかるので、血圧の低い方は特に気を付けてください。
今日の本は、前川裕さん、クリーピースクリーチ、です。映画化された前作クリーピーの続編です。
#kokkoさんの今日の本 #前川裕 #クリーピースクリーチ

【ケーキは一口のほうがいいんです。その甘い味がいつまでも心に残りますから】
なぜ殺したんだ。
殺された人間は二度と戻っては来ないのだ。

creepy
(恐怖のために)ぞっと身の毛がよだつような
気味の悪い
screech
荒々しく甲高い声(音)、金切り声、悲鳴

穏やかなキャンパスで起こった異様な事件。
あれだけの騒動になったのに、なぜだろう。
夢だったかのように、いつのまにか穏やかなキャンパスの風景が戻ってきている。

なぜ人は狂気に取り憑かれてしまうのか。
誰かの狂気が連鎖していき、憎悪は増幅していく。
あの人は真面目でしたよ。
本当にいい人で、真面目で、なのに、なぜ、あの人が。。。

誰かの一言が引き金に。
そっとささやくだけでいい。
悪魔のささやきとなり体に浸み込んでいく。

普通の日常の中に潜む闇の恐怖が、あなたの後ろに忍び寄る。
気がついたときにはもう遅い。
闇に取り込まれ、自分が自分でなくなっていく。
身体の奥底に眠っていた狂気が、自分を支配していく。

ごく身近に潜んでいる狂気や殺意。
決して他人事ではないという感覚。
薄氷の上に、危うい底無しの上に、わたしたちの日常はあることを忘れてはならない。

コロナ感染症対策

コロナ感染症対策として検温・マスクの着用・手指の消毒等のご協力をお願いいたします。万全の対策をしてお待ちしています。ご安心してご来場・ご来店ください。