今日の本113(ままならないから私とあなた)

おはようございます。慌ててしまって、失敗することありますよね。その時は気を付けているつもりだったりするんですけれども、間違ってしまったり。間違ってしまったことは元には戻らないので、できうる限り修正をして、次は失敗しないような対策を考えることが大切ですね。人間完璧にすべてをこなすことは困難ですが、頑張りたいところです。
今日の本は、朝井リョウさん、ままならないから私とあなた、です。レンタル世界も同時収録されている一冊です。
#kokkoさんの今日の本 #朝井リョウ #ままならないから私とあなた

【ままならないことがあるから、人間・・・・】
世界はデジタル化され、どんどん便利になっていく。誰もが使えて誰もがなんでもできて便利な世界。それが悪いわけじゃない。でもそれだけで本当にいいのだろうか?
天才少女と呼ばれた薫は、意味がない、必要がない、と判断したものに、いっさい参加しない。
親友のユッコは、自分らしさを大切にする。
違うところがあっても、そのころは、まだ、一緒にいて楽しかった。。。のに。。。

できないことができるようになっていくなんて、もちろんワクワクする。世の中どんどん便利になっていくし、目標の達成に費やす時間や手間だって大幅に省ける。
だけど、
だからといって、
これは意味がないから、これは無駄だから、とあらゆるものを削ぎ落していったら、そこに残るものは、誰にとっても必要なもの、誰にとっても意味があること、それだけ。確かにあらゆることが無駄なく遂行できるようになるかもしれない。でも、そうなってくると、心も体も同じ形をした人間ばかりになるだろう。
うまくいかないから、面白かったりするんだ。
誰とも同じになれないから、わたしは誰かの何かを探し当てたい。
人間らしさ。
その人らしさ。
あなたらしさ。
自分らしさ。
人間であるあなたにしかできないこと。
簡単にはできないからこそ、大切なもの。
誰でもなんでもできるようになってしまったら、皆同じになってしまう。ままならないことがあるから、皆別々の人間でいられるのだろう。
【ままならないことがあるから、人間・・・・】
人間らしさをもとめる側と、ひたすら利便性を追求していく側、あなたはどちらに共感できますか?

コロナ感染症対策

コロナ感染症対策として検温・マスクの着用・手指の消毒等のご協力をお願いいたします。万全の対策をしてお待ちしています。ご安心してご来場・ご来店ください。