LFORT BLOG

2021年4月17日

今日の本107(聖なる怠け者の冒険)

おはようございます。土砂降りです。カッパに傘に長靴。雨の日でも子供にとっては楽しいことがいっぱい・・・のようですが、大人になるとそんなこと忘れてしまうのでしょうか?
今日の本は、森見登美彦さん、聖なる怠け者の冒険、です。森見さんといえばコアなファンがたくさんいらっしゃる作家さんです。京都を舞台にした、摩訶不思議、森見ワールドを堪能してください。

#kokkoさんの今日の本 #森見登美彦 #聖なる怠け者の冒険

【主人公だから頑張らないといけないなんて、いったい誰が決めた?】

むかーしむかし。といっても、それでもむかしではないのである。

京都に怪人が現れた。そいつは虫食い穴のあいた旧制高校マントに身を包み、ステキに可愛い狸のお面をつけていた。

そんなかっこうをした人物が白昼に裏路地でうごうごしていたら、手間ひまを惜しまぬ正義の人は迷わず通報するだろう。

「怪人というからには悪事を働いてしかるべきだ。そうとも」

はやまりたもうな。怯える京都一般市民をしり目に、怪人は黙々と活躍をつづけた。泣いた迷子を祖母のもとへ連れていき、銃撃戦一歩手前の夫婦喧嘩を仲裁する。怪人は意外にも「いいやつ」だったのである。

そんな冒頭で始まるので、大冒険のはじまりはじまりぃ~・・・・・

かときや、森見ワールドはそうはいきません。ふわふわと浮いている、なんともいえぬ倦怠感。ああ、気がつけばいつもみんな怠け者になっている。なんて不思議な世界でしょう。

主人公が呆れるくらい怠ける一方で、正義の味方ぽんぽこ仮面が一生懸命頑張ります。ぽんぽこ仮面はこれまで街中の困っている人間を助けてきたヒーロー、だけれども、最後にはなんだかんだひっぱられて・・・。主人公なのに怠け者。正義の味方なのに逃亡者。迷走を続ける探偵さん。でてくるでてくる癖のある登場人物たち。

読んだ後はあなたも全身の力が抜けて、もふもふのお座布団の山の中にダイブしたくなるでしょう。やらなきゃならないことだって「明日にしよう」と、内なる怠け者が囁くでしょう。

「イヤになるくらい怠ければいい」

諸君。かくして聖なる怠け者たちの充実した土曜日が終わり、、、日曜日が始まる。

カレンダー

5月 2021
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新記事

2021年5月11日
不動産のお話20(夫婦で借り入れる住宅ローン)
2021年5月7日
今日の本113(ままならないから私とあなた)
2021年5月6日
今日の本112(藁の楯)
2021年4月30日
★★GW休暇のお知らせ★★
2021年4月30日
今日の本111(猫弁と透明人間)
2021年4月29日
今日の本110(猫弁:天才百瀬とやっかいな依頼人たち)
2021年4月27日
不動産のお話19(フラット35買取仮承認通知書)
2021年4月23日
今日の本109(空中庭園)
2021年4月22日
今日の本108(抱擁、あるいはライスには塩を)
2021年4月20日
不動産のお話18(個人信用情報の本人開示制度)
2021年4月17日
スキップフロアの家!エルフォート宝塚市安倉西三丁目価格変更致しました!!!
2021年4月17日
今日の本107(聖なる怠け者の冒険)
2021年4月16日
今日の本106(ガソリン生活)
2021年4月15日
今日の本105(これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~)
2021年4月13日
不動産のお話17(住宅ローンの返済比率)
2021年4月9日
今日の本104(博士の愛した数式)
2021年4月8日
今日の本103(オケ老人!)
2021年4月6日
不動産のお話16(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その④)
2021年4月5日
今日の本102(旅猫リポート)
2021年4月2日
今日の本101(ドS刑事(デカ):桃栗三年柿八年殺人事件)

アーカイブ