LFORT BLOG

2021年3月30日

不動産のお話15(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その③)

銀行に住宅ローンの事前審査を出したのに落ちた・・・承認されなかった・・・。

なんで????

そう思うのが普通ですよね。でも銀行はなぜ落ちたのか教えてくれないのが一般的です。

今回は銀行の融資条件を満たしていないものを紹介したいと思います。


 勤続年数が短い


勤続年数が短くても審査してくれる銀行に変更する

  • フラット35(勤続1ヶ月~)
  • ソニー銀行(勤続1ヶ月~)

実際に銀行の住宅ローン担当さんと話していると、勤続1年から審査はできるというのが実際のところです。勤続1年未満だとやはり審査は厳しくなります。健康保険の加入年月日=入社日。


銀行の申込み可能な雇用形態に合ってない


正社員でなくても審査してくれる銀行に変更する。

  • フラット35(勤続1ヶ月~)
  • ソニー銀行(勤続1ヶ月~)

たとえば契約社員、たとえば派遣社員、たとえばアルバイト・パートです。


源泉徴収票に歩合給の記載がある


源泉徴収票に「歩合給」というかたちで基本給と別に記載されている場合があります。

歩合給の記載があると、銀行は「給与が変動する」と考えて源泉徴収票×直近3年分、もしくは、毎月の給与明細×2年分(24か月分)などで平均値を出します。源泉徴収票に「歩合給」の記載があると直近1年分の資料だけでは、事前審査に落ちてしまうこともあります。


銀行の定める最低年収を満たしていない


年収の審査基準の低い金融機関で審査する。

  • フラット35(勤続1ヶ月~)
  • ソニー銀行(勤続1ヶ月~)

各銀行には、住宅ローンを融資する条件に最低年収というものを設定しています。この最低年収は、銀行によってちがい、最低年収300万円だったり、最低年収200万円だったり、最低年収150万円だったり。一般的には、都市銀行>地方銀行の順に最低年収が高め(基準がきびしめ)に設定されています。


物件が銀行の融資条件を満たしていない


新築一戸建ての場合はあまり該当することがないのですが、住宅ローンの借り入れを希望している個人の条件は問題なくても、物件が銀行の融資条件を満たしていない場合があります。

  • 建ぺい率・容積率オーバーの違法建築
  • 隣地へ越境している
  • 前の道路が要件を満たさない
  • 土地が小さすぎる(銀行の融資基準以下)

※住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その③に続く・・・

カレンダー

4月 2021
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

2021年4月13日
不動産のお話17(住宅ローンの返済比率)
2021年4月9日
今日の本104(博士の愛した数式)
2021年4月8日
今日の本103(オケ老人!)
2021年4月6日
不動産のお話16(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その④)
2021年4月5日
今日の本102(旅猫リポート)
2021年4月2日
今日の本101(ドS刑事(デカ):桃栗三年柿八年殺人事件)
2021年4月1日
今日の本100(ドS刑事(デカ):三つ子の魂百まで殺人事件)
2021年3月30日
不動産のお話15(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その③)
2021年3月26日
今日の本99(極限トランク)
2021年3月25日
今日の本98(終電の神様)
2021年3月23日
不動産のお話14(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その②)
2021年3月19日
今日の本97(ナモナキラクエン)
2021年3月18日
今日の本96(dele2:ディーリー2)
2021年3月16日
不動産のお話13(住宅ローンの審査に落ちた場合に考えられる理由、その①)
2021年3月12日
今日の本95(透明カメレオン)
2021年3月11日
今日の本94(とんび)
2021年3月9日
不動産のお話12(住宅ローンの流れ「事前審査」と「本審査」の違い)
2021年3月6日
今日の本93(続・ヒーローズ㈱!!!)
2021年3月5日
今日の本92(ヒーローズ㈱!!!)
2021年3月4日
今日の本91(横道世之介)

アーカイブ